洗濯物の気になるニオイにオキシクリーンが効果的です

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

洗濯機自体も何度も洗いました。
洗濯用洗剤も何種類か試してみました。
濯ぎの回数も増やしてみました。
いい香りの柔軟剤も使ってみました。
しかし、どうしても何か根本的に解決しないとニオイが残っていました。
最後の望みをオキシクリーンに託してみる事にしました。
その結果、やっとニオイが気にならなくなりました。

スポンサーリンク

オキシクリーンとは

衣類のシミ・汚れを漂白・消臭、除菌する酸素系漂白剤です。
衣類の汚れだけではなく、 キッチン・お風呂場・トイレ・洗面所・リビングなど、様々なお掃除で使用できます。

オキシ漬け

これはオキシクリーン溶液に、汚れを落としたいものを漬ける方法です。
先ず、お風呂の湯船に60℃のお湯を張り、オキシクリーンを解かし、その中に洗濯物を約6時間漬けおきました。
これが一番効いたと思います。

オキシ足し

これはいつものお洗濯に、オキシクリーンを足すことです。
次に、いつもオキシ漬けが終わった洗濯物を洗濯機に移し、いつも通りの洗濯をしたのですが、その時にもオキシクリーンを足しました。
これはダメ押しです。
このオキシクリーン二回攻撃で、やっとこれまでの悩みだったニオイを撃退する事が出来ました。
今回がオキシクリーン初体験だったので、【Amazon.co.jp 限定】オキシクリーン 1500g + オキシクリーンパーフェクトガイドブック付きを選択しました。
パーフェクトガイドブックにはお洗濯以外にも場所別おそうじ、プラスα等。オキシクリーンシリーズをフル活用する為にノウハウが満載でした。
その後の洗濯では、必ずしもオキシ漬けをしなくてもニオイがしなくなったので、オキシクリーン様様です。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました